2018年10月22日

《活動報告》精巣腫瘍公開講座in吹田が開催されました。

2018年10月13日(土)昨年に続き2回目となる精巣腫瘍公開講座in吹田が、済生会吹田病院で開催されました。

改發代表による京都宣言の読み上げから始まり、中村晃和先生による進行性精巣腫瘍治療の現状、古谷共同代表からは今までピアサポートに参加された方の生の声や問題提起、緩和ケア看護師の是澤広美さんの緩和ケアについてのお話、アドバイザーの伊藤俊輔さんによるお金についての様々な相談事例、茨城県で開催されているピアサポート筑波の活動報告がありました。講座終了後はピアサポートも開催されました。

今回もサバイバーや医療関係者の方々に参加いただきました。ありがとうございます。今後も継続して続けていきたいと考えております。皆様の参加をお待ちしております。

 

2件のコメント

  1. 今回は仕事の関係で参加できなく残念でした。個人的に経過観察3年が終わり順調です。ピアサポートでは皆様のおかげで本当に心強くありがとございました。また中村先生には感謝しております。また参加できる時は参加しますので、よろしくお願いします。

    • 高橋さま
      コメントありがとうございます。経過が順調で安心しました。公開講座は来年も行う予定ですし、ピアサポートにもタイミングがあればお越しください。お会いできる日を楽しみにしております。 古谷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です