2019年9月15日

《活動報告》精巣腫瘍公開講座in吹田が開催されました。

2019年9月14日(土)今回で3回目の精巣腫瘍公開講座in吹田が、済生会吹田病院で開催されました。


改發代表による開会の挨拶、京都宣言の読み上げ

中村晃和先生「精巣腫瘍の治療」について

済生会吹田病院・がん化学療法看護認定看護師、佛願彰太郎氏
「抗がん剤副作用との上手なつきあい方」

J-TAGピアサポーター・大谷浩一氏「 ピアサポーター養成講座の受講報告」

J-TAGピアサポーター・池内健一氏 「 関東圏のJ-TAG活動報告 」
古谷共同代表「コミュニケーションについて」
J-TAGアドバイザー・伊藤俊輔氏「現役世代と高齢世代で異なる公的保障とお金の話」


今回は先日ブログで紹介させていただいた、三浦様にも貴重なお話を頂きました。
ありがとうございます。

今回は本人やご家族、医療関係者など、昨年より多くの方に参加していただきました。
あらためて御礼申し上げます。

今後も継続して続けたいと考えております。これからも、皆様の参加をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です