2013年3月18日

≪お知らせ≫3月22日 第15回精巣腫瘍ピアサポートを開催します

3月の精巣腫瘍ピアサポートは3月22日金曜日に開催します。

早いもので今回で15回目の開催です。今回も京都府立医科大学附属病院内 D7病棟(北病棟7階)談話室をお借りして行います。当日は代表の改發とサバイバーの古谷がファシリテーターとして参加予定です。またJ-TAGメルマガでおなじみの年金・保険等金融アドバイザーの京極・出町FP相談の伊藤さんにもご参加頂く予定です。

初めてピアサポートに参加される方も徐々に増えとても嬉しいです。今回も初参加の方大歓迎です!見学を希望される方・話だけでも聞いてみたい方も大丈夫です。話をしてみたいなと思ったら輪に入ってください。場所が分かりづらい初めてで入りづらいなどの方々は、病院1階のがん相談支援窓口に行き相談員の方に声を掛けていただければ、ピアサポートの場まで同行していただけますので初参加の方でも入りやすいのではないかと思います。(相談員が他の相談対応中の場合はピアサポーターに連絡が入りピアサポーターが相談支援室まで行きピアサポートの場まで同行します)

日時:3月22日(金)13時~17時 場所:京都府立医科大学附属病院内 D7病棟(北病棟7階)談話室 無料  なお、個別相談時はカンファレンスルームを利用いたしますので、個別相談希望の方は当日お知らせください。

(注)まだまだ感染症が流行っています。精巣腫瘍ピアサポートは泌尿器科病棟の談話室をお借りして行っていますので、精巣腫瘍以外の患者さんも利用しますし、化学療法中で白血球などが低い患者さんも参加されますので、風邪やインフルエンザなどの感染症の疑いがある方などは感染防止のためピアサポートはカンファレンスルームにて行いますので当日お知らせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です