2013年11月19日

《報告》第23回精巣腫瘍ピアサポートが開催されました

11月16日精巣腫瘍ピアサポートを行いました。

今回は初参加2名を含め16名の参加がありました。

長い治療を終え退院前の方、現在治療中の方、3日後に手術する方、高位精巣摘出術を終えた方、経過観察で外来に来られた方、ピアサポートの為だけに来られた方など様々な方達の参加がありました。いろいろな立場の方が自分の経験を話し多くの情報交換ができました。

 

今回も年金・保険等金融アドバイザーの京極・出町FP相談の伊藤さんにも参加していただきました。傷病手当の受給期間・がんになってもローンが組めるかなど、いくつかの質問に対応していただけました。

ハンドマッサージのrosa flora~花のしずく~のRIEKO先生にもお越しいただきました。化学療法の副作用により手足に痺れがあるサバイバーは多いです。マッサージを体験したサバイバーの多くは施術後痺れが和らぐようで大好評です。RIEKO先生もボランティアでお越しくださっています。いつも本当にありがとうございます。

ご参加くださいましたみなさまありがとうございました。次回は12月13日・2014年1月17日に行います。ピアサポートin名古屋は12月14日に行います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です