2014年8月12日

AKIBA Cancer Forum 2014に出展しました!

2014年8月9日、秋葉原UDXにて、NPO法人キャンサーネットジャパン主催のキャンサーフォーラムに、J-TAGはブースを出展しました。当日は患者会の案内や活動報告のみならず、いつもピアサポートでお世話になっている、京極出町FPの伊藤先生にお越しいただき、全ガンを対象に、お金にまつわる相談をお願いしました。

写真: 中村先生も到着です‼<br />
一日頑張ります‼

昼12時からは、京都府立医科大学付属病院の中村先生による、精巣腫瘍の治療等の講演がありました。後半では参加者からの個別相談にも積極的にお答えいただき、60分のセッションが終了。

写真: 精巣腫瘍の講義始まりました‼<br />
中村先生張り切ってどうぞ‼

23名のご参加をいただきました。

その後、ブースでは、講演を聴き終えた参加者の皆さんが、相談や近況報告、懇親を目的に遊びにいらしてくださいました。

写真: 精巣腫瘍患者友の会ブースで、500円以上のご寄付を頂きますと、オリジナルストラップをプレゼントしております‼<br />
ありがとうございます!

写真: 精巣腫瘍患者友の会のブースに、マサヨシ登場。

写真: 患者会の佐藤君と‼

写真: 田口ご夫妻もお越し頂きました‼︎<br />
オリジナルストラップ製作ちう。

このたび、募金活動も行いました。500円以上募金頂いた方々には、オリジナルストラップを製作して持ち帰っていただきました。

そして、ご寄付は14,619円にも及びました!ご寄付いただきました皆様には、厚く御礼申し上げます(尚、10%をキャンサーネットジャパンに運営協力金として支払いました)。

この他、キャンサーフォーラムに参加された講師の先生方とご挨拶もさせて頂き、東京方面での定期ピアサポートのお願い、男性がんや働き世代のがんならではの悩みや問題等各種データ収集の企画他、罹患率が精巣腫瘍と同じくらいのレア癌であるメラノーマ患者会さんとのご挨拶等、非常に有意義な一日となりました。

写真: 罹患率が同じぐらいの希少がんであるメラノーマ患者会の徳永さんを、柳澤さんにご紹介頂きました。<br />
今日は本当に多くの出会いを頂きました‼︎<br />
感謝‼︎

この繋がりを活かし、さらに活動を前進させたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です