2015年9月25日

《お知らせ》筑波大学附属病院で精巣腫瘍ピアサポート筑波を開催します

tsukuba

筑波大学附属病院で行われる第9回精巣腫瘍ピアサポート筑波のお知らせです。

▲場所:筑波大学附属病院 けやき棟 1階けやきプラザ
注1)前回より開催場所が変更になっております
注2)災害の為、交通機関が復旧できていない可能性があります。当日の公共機関をご確認の上参加してください。

▲日時:10月2日(金曜日)
▲時間:13時~16時
▲対象者:精巣腫瘍患者・家族(院外患者受け入れ可能)
▲参加費:無料

連絡先:J-TAGホームページ
または
筑波大学病院 腎泌尿器科外来
筑波大学病院 総合がん診療センター内 がん相談支援センター

当日は副代表の鈴木さんと池内さんがファシリテーターとして参加予定です。

どなたでも無料で参加できます。
予約は不要です。都合の良い時間帯にお越しください。
相談がない方でも気楽に見学しにお越しください。
J-TAG会員以外の方でも参加可能です。
(精巣腫瘍ピアサポートですが、性腺以外の原発「性腺外胚細胞など」の方でもお越しください)

2件のコメント

  1. はじめまして
    愛知県在住の有賀と申します。

    今年9月7日に精巣癌がわかりました24歳の息子の母親です。
    今後受ける予定の抗がん剤治療についてお話が伺いたいと思います。10月2日に私だけで伺う予定です。よろしくお願いいたします。

    • 有賀さま
      コメントありがとうございます。
      愛知県在住でしたら、私、古谷も愛知県在住ですので、筑波までは遠いですので、愛知県で個別に対応させていただきます。
      お手数ですが、J-TAGホームページお問い合わせからコメントしてください。今後の対応について返信いたします。
      J-TAG共同代表 古谷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です