2022年1月11日

《お知らせ》2月5日「オンライン公開講座」を開催します

2月5日(土)、Zoomを使用した「オンライン公開講座」を開催いたします。

J-TAGでは2017年より精巣腫瘍公開講座を開催し、今年2月には「創設10周年 オンラインセミナー」を開催いたしました。現在の状況を踏まえ、前回に引き続きZoomを使用したオンラインによる公開講座を開催いたします。

患者・家族・サバイバーをはじめ、ご興味をお持ちの方、勉強してみたい方など、どなたでもお気軽にご参加ください。

▲日時
2022年2月5日(土)13時~16時30分頃(予定)
(途中の入退出は自由にできます。)

▲演題 (予定)
・.精巣腫瘍の治療(手術)について(仮)
済生会吹田病院 泌尿器科 科長 中村晃和 先生

・.精巣腫瘍の治療について(仮)
国際医療福祉大学医学部 教授 河合弘二 先生

・看護師の精巣腫瘍患者への対応について(仮)
済生会吹田病院 看護主任 金村 恵 様

・がん相談支援センターの役割(仮)
筑波大学附属病院 がん相談支援センター MSW 野口加代子 様

がんとこころのケア~揺れ動くこころに寄り添うために~
京都府立医科大学付属病院 臨床心理士 里美志穂 様

・発症から治療に至る経緯について
精巣腫瘍サバイバー 鳥實 薫

・ピアサポーターフォローアップ研修の受講報告
精巣腫瘍患者友の会 ピアサポーター 大谷浩一

・コロナ禍における患者会活動(仮)
精巣腫瘍患者友の会 副代表 池内健一

・がん患者とその家族に知ってもらいたいFP相談の有用性
精巣腫瘍患者友の会 アドバイザー CFP® 伊藤俊輔

(演題、内容等変更になることがあります。)

※ 申込方法につきましては、現在調整中です。決まり次第お知らせいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です